社員インタビュー 2003年入社

  • back
  • index
  •  

積み上げてきたものを大切にしたい

まわりを明るくするパワーでエネルギッシュに仕事をこなす先輩に
日々の仕事や採用担当者として活躍する中でのお話を伺いました。

笑顔で社内を支えたい

経営管理部で行っている仕事の内容を教えてください。

経理・総務・人事・労務など一般的に事務職といわれる仕事をすべて請け負っている部署です。社内の人たちが円滑に仕事を進められるよう、スマイル0円で(笑)陰ながら支えています。
また、会社の代表窓口として電話対応や来客応対をするのも大切な仕事ですね。

先輩は電話応対コンクールで入賞されたり、お客様からお褒めの言葉をいただくなど、コミュニケーション力の高さが社内外から評価されていますよね。

ありがとうございます!
電話対応は苦手な人が多いと聞きますが、「慣れること」が一番だと思います。私も入社当初は緊張したし、失敗もしてきました。でもそこで挫けずに、「何度も聞き直すことのないように集中して聞き取ろう」や「相手が聞き取りやすいように丁寧に喋ろう」などひとつずつ練習してきたことで、少しずつスキルアップできたように思います。

好きになって、共感してほしい

多岐に渡る経営管理部の仕事の中で、今一番力を入れている仕事は何ですか?

現在は採用担当者としての仕事に注力しています。合同説明会への参加やインターンシップ生の受け入れなど積極的に行っています。
若くてエネルギッシュな学生の方に会うとすごく刺激を受けますね!

ここだけの話、どのような学生さんが印象に残りますか?

企業研究をする中で、佐川印刷の取り組みに興味を持ち、好きなものを見つけてくれた方は印象に残りますね。
佐川印刷に共感する部分を見つけてくれた方には、入社後も「会社が好き・仕事が好き」という気持ちで活躍してくれるだろうなと期待が生まれます。

採用活動をする中で気をつけていることはありますか?

挨拶をきちんとするように心がけています。学生の方は私を通して佐川印刷を見極めようとしてると思うと、中途半端な対応はできないですよね。
また、別の企業の採用担当者の方が「就職活動は恋愛と一緒」と言われていたのを聞いたことがあります。好きな人のことを色々知りたいのと同じように、「佐川印刷のこと好きかも?気になるかも?」の気持ちを持ってもらえたら、もっと知りたくなって色々調べてもらえると思っています。そのためにも、自社の魅力を伝えて、たくさんの学生さんにアプローチしてもらえるように心がけていきたいですね!

今後、就職活動をする学生の方へメッセージをお願いします。

私も採用担当としては新人なのであまり偉そうなことは言えないのですが・・・。
明るく元気な挨拶をしている方には良い印象を抱くことが多いですね。特に初対面での第一印象は大切だと思いますよ!

自分らしく働きたい

結婚後、女性管理職としても活躍されていますが、働き続けることに迷いはなかったのですか?

入社してから積み上げてきたものを大切にしたかったので、仕事を続けることは自然な選択でした。
でも、結婚当初は仕事と家庭のペース配分が難しくて、すごく辛かったですね。「新婚なのに、旦那より上司と過ごす時間のほうが長いなんて!」と考えることもありました(笑)
でも、そのときの心情を上司が理解してくれて、ワーク・ライフ・バランスの視点から働き方を一緒に考えてもらえたことで、今は家庭とのバランスを取りながら働くことができています。


最後に、「SAKAWA・NEXT10訓」で好きなものを教えてください。

「現状維持は後退への始まり、変化変革に積極的であれ。」が好きですね。
事務の仕事というと現状維持のものが多かったりするのですが、そこに甘んじず変化させていくことも大事だと思っています。
自分なりに試行錯誤しながら、変化にとんだ仕事をしていきたいですね!

  • back
  • index
  •  

エントリーフォーム

pagetop